お魚も切り身だと調理がしやすくて、家飯には欠かせない素材ですよね。辛口の白ワインを主に合わせていますが、ソースによってはロゼや軽い赤ワインも良いと思います。

>>前菜 >>野菜 >>お魚 >>お肉 >>パスタ・米 >>チーズ >>デザート

サーモンのソテー・フレッシュトマトソース

秋鮭が安く手に入ると嬉しくなります。鮭も色々アレンジができるので楽しい食材。トマトを湯剥きして刻み、オリーブオイル、塩コショウで和えておいたものをソースにしました。さっぱりして美味しいです。ハーブを加えてもとてもいいね。

辛口のロゼにも合いそう。サンセールやオーストラリアのソーヴィニヨンブラン(白)、イタリアのボディ軽めのキャンティなんかはどうかな。


石もちの塩焼き

身がふっくらとして美味しいのです。オリーブオイルをかけてオーブンで焼いたり、アクアパッツァにしてもおしゃれ。

この時はスパークリングワインを飲みました。シャブリなどの白ワインやソーヴィニヨンブランの白ワインも合いそう。イタリアの白もいいかも。


エビのマヨネーズソース

とても好きな料理です。中華を食べに行く時も思わず頼んでしまいます。クックドゥーのソースを使い、お手軽に。エビは背わたをとり、お酒で臭みを取り、水分をペーパーで拭うなど、下ごしらえが大変ですが、下ごしらえが大切。

赤のCONCERTOというランブルスコ(発泡ワイン)と合わせました。


サーモンのバターソテー

サーモンのバターソテー・タルタルソース

サーモンのふっくらした切り身は何にしても美味しいですよね。ホイル焼きやチャンチャン焼きや、パイ包みなど。
塩コショウして、バターで焼いて、タルタルソース(マヨネーズ系)をかけただけで美味しいです。

辛口の白ワイン、リースリングとか、サンセールとか。さっぱりとミュスカデセーブルエメーヌもいいかも。マヨネーズを意識したら、チリのシャルドネも?


白身魚のきのこクリームソース

白身魚のきのこクリームソース

鱈や鯛、むつ、メロ、すずき、色々ありますが、私は鯛が好きです。きのこも予算がないときにはえのきだけとか。生クリームを加えただけのソースもきのこのエキスと一緒だと、いい感じです。付け合せも好きな野菜を。写真はポテトと、インゲンと、カブ。

シャンパンや、辛口の白、クリーム系なので、少しボリューム感のある白ワインがよいかも。


>>前菜 >>野菜 >>お魚 >>お肉 >>パスタ・米 >>チーズ >>デザート